専用ののし込み板についた餅を入れて機械のセットして起動ボタンを押すと、のし込み板が上昇し

上部のプレートに押し付けられて成型されます。