ガス・電気、または蒸気を熱源として豆を煮ます。

豆を取り出さずに渋切りができ、ポンプを製餡機に移送することもできます。